個人でも請求できる過払い金

個人でも請求できる過払い金

基本的に支障書士や弁護士を利用しないと請求できないと言われている過払い金ですが、個人で請求することも可能です。その場合は色々な資料を自分で用意することになるため、かなりの時間が掛かることを覚悟してください
情報はこちら⇒過払い金返還請求 費用へ。

 

必要なものは金融会社の取引履歴です。これが無ければ過払い金が発生しているかどうかを知ることができません。金融会社に電話をすれば取り寄せることができるので、比較的簡単に手に入ると思います
参考にしたのは債務整理 大和市←このサイト。
取引履歴を手に入れたら、過払い金が発生しているか計算を行います。利息を戻して計算することになるので、結構大変な作業になります。根気強くやっていきましょう
とにかく借金問題 司法書士相談しよう!
過払い金が発生していることがわかったら、簡易裁判所に行き提訴を行います。過払い金の返還請求をするには裁判所に行かなければなりません
気になる方は過払い請求 相談をクリック。
この後口頭弁論が行われ、相手が諦めればお金が返ってきます。個人でも頑張れば出来ることなので、時間に余裕があればやってみると良いでしょう
もっと知るには借金問題 相談情報を調べる。

 

なお過払い金の返還が行われると、その会社からお金は借りられなくなるので気を付けてください